【8月16日(金)まで販売】シリアについての講演・勉強会の講師

¥ 50

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • プロジェクト応援(リターンなし)

    全国一律 0円
通報する

Piece of Syriaは、2019年8月〜10月の2ヶ月間で、
シリアの子ども達に教育を届けるクラウドファンディング(寄付金集め)を行ないます。

それを記念して、代表が語るシリアについてのお話を、
期間限定で「講演権」「シリア勉強会講師」を50円にてお届けします。

「今のシリアってどうなってるの?」
「難民の人たちって、どうやって生活してるの?」
などなど、様々な疑問にお答え致します。

条件をご確認の上、「カートに入れる」をご選択下さいませ。


【販売期間】販売中〜8月16日(金)23:59まで


【条件】
・有効期限は2019年10月30日まで(平日限定)
・参加人数が5名以上の勉強会・講演に限る(海外の場合は3名以上)
・お一人1回のみ
・勉強会、オンライン、講演企画もOK
・オンライン以外の場合、東京からの交通費を実費(応相談)
・講演時間は原則1時間(質疑応答含む)
・終了後に、お伝えしたことについての感想記事をお願いしております。
・キャンセル料は、交通費がかかった時のみ発生します

・希望の場所と日時を第三希望まで備考欄でご記入ください。
  (例)場所:●●市で講演会希望 / ●●大学で勉強会希望(オンライン可) / オンライン希望
     第一希望 ●月●日 12:00~18:00 (=この時間内のうち、1時間となります)
     第二希望 ▲月▲日 10:00~14:00


【勉強会・講演の内容案】
・シリアの戦争前の日常と戦争後の
・シリアの人たちの難民生活
・Piece of Syriaの活動(シリア国内、トルコのシリア難民)
・アラブの春とシリア「内戦」
・イスラム教、アラビア語
(日本の難民政策については、一般的な事情以外はお答えできません)



【プロフィール】
中野貴行
Piece of Syria代表。元シリア青年海外協力隊。

1981年、大阪生まれ。
中東・アフリカ・アジアを中心に約40カ国を旅・駐在し、6年間を海外で過ごす。

2008~10年、青年海外協力隊としてシリア北部の町マンベジにて、JICAの実施する母子保健活動プロジェクトにコミュニティ開発として従事。
帰国後、小中高大、新入社員研修、市民講座、経営者向けの講演、旅のトークイベントなど、

2015年より、中東・欧州10カ国を計半年かけて難民となったシリア人や支援団体100人以上から生の声を聞くために周る(ヨルダン・トルコ・イラク・レバノン・ギリシャ・イタリア・フランス・ドイツ・スウェーデン・イギリス)。

2016年、Piece of Syriaを創設。「シリアを行きたい国にする」を目標に、復興の主体であるシリア人の土台作りのためのシリア国内向けの教育支援と、シリアの今と昔を伝える講演・写真展などの啓発活動を日本で行なう。

現在、専門家としてトルコ南部で、シリア難民支援の駐在員を兼務。UAE駐在経験あり。
国際協力を志事にするアフリカ大好きな妻とは、遠距離夫婦生活中。

ショップの評価

  • アラブの小物付き 支援コース

    アラブの小物付き 支援コース

    シリアのお土産

  • 「越冬支援」のお願い(トルコからの手紙つき)※2018年12月7日まで限定

    「越冬支援」のお願い(トルコからの手紙つき)※2018年12月7日まで限定

    ポストカード 付き

  • プロジェクト支援コース(全額を現地に届けます!)

    プロジェクト支援コース(全額を現地に届けます!)

    (3口以上限定)手紙、報告書、ポストカードを郵送いたします

    ご対応ありがとうございました!

    Piece of Syriaの中野です。 いえいえ、ご支援、本当にありがとうございます!